Information

最高のBORAが登場しました。

BORA ULTRA WTO
(ボーラ ウルトラ WTO)
ASTMカテゴリー:1
マテリアル:H.U.L.C. UD 高強度カーボン・ファイバー、C-LUX フィニッシュ
タイヤ適合性:2Way-Fit(チューブレス、チューブレス・レディー、クリンチャー)
推奨タイヤサイズ:700c、25mm~33mm
リム・ハイト:33mm / 45mm / 60mm
リム内幅:21mm(33)、19mm(45/60)
リム外幅:27.4mm(33)、26.1mm(45/60)
フロントハブ:カーボン製ボディー(ラジアル・フランジ)、12×100mm
リアハブ:アルミ製ボディー、36T ラチェット・フリー・ハブ、12×142mm
アクスル:アルミ製スルーアクスル
ベアリング:CULT™ セラミック、カップ&コーン式
ディスクブレーキインターフェース:AFS
フリー・ハブ適合性:N3W™ 、HG、XDR
スポーク:前後24本、楕円、ストレート・プル、ダブル・バテッド、1.5mm
スポーク・パターン:G3™
ニップル:アルミ製エアロ Mo-Mag™ 、セフル・ロック、インターナル
付属品:エアロ Mo-Mag™ ニップル・メンテナンス・キット、チューブレス・バルブ、AFS ロック・リング、ホイール・バッグ、アクセサリー・バッグ、タイヤ・レバー、N3W™ Z11 アダプター(N3W™ のみ)
重量:1,385g(33mm)、1,425g(45mm)、1,530g(60mm) ※ペア、ロック・リング/バルブなし
重量制限:120Kg(ライダー、バイク、アクセサリーの総重量)
税込定価:¥466,400(N3W)、¥467,500(HG、XDR)
ZIPPのフラッグシップホイールの登場です。

・定価(税込)

  フロント:262,460円
  リア:319,550円

・ZIPP最軽量のチューブレスホイール。

・タイヤ装着を容易にするために最適化されたタイヤベッド

・TSEによる効率化と転がり抵抗の低減

・HyperfoilノードとHexFin ABLCディンプルパターンを採用したノコギリ状のリムが、最高のエアロ性能とク横風安定性を実現

・Cognition V2ハブセットは、ペダリング中も惰性走行でも効率的に転がります。
搭載されているAxial Clutch V2テクノロジーにより、機械抵抗を減らし減速を抑えます。

・12mmアクスル用エンドキャップ付属

・センターロックインターフェース。ロックリング付属

・ダイレクトプリント技術「ImPress」で描かれたZIPPのロゴグラフィック

・カンパ用ボディは別売り

・Front 580g Rear: 675g*
*最軽量構成:12mmスルーアクスル、XDRボディ。チューブレステープは重量に含まれません。
SRAM Rival eTap AXS発表です。

SRAMロードコンポーネントの第3グレード『Rival』から、ワイヤレス電動、リア12s、X-Rangeギアリング、DUBスピンドル、油圧Discブレーキを搭載した『Rival eTap AXS』が発売されることになりました。

Rival eTap AXSは、Red/Force eTap AXSとほぼ同じ変速/ブレーキ性能を持ちながら、材質にアルミを多用し、製造工程を簡略化することでこれまで以上にユーザーに手の届きやすい価格帯での御提供を実現しました。

もちろんAXSコンポーネント同士での互換性も確保してます。
上位機種と組み合わせて使用することや、MTB用のEagle AXSと組み合わせて使用することも可能です。

気になるお値段はフロントダブル、パワーメーター無しで199,067円(税込)。
シフト/ブレーキ、FD、RD、クランク、カセット、チェーン、バッテリー×2、充電器、ローター2枚を含めても税込みで20万円を下回る価格帯になります。

まもなくRival eTap AXSを搭載した完成車が各メーカーからも続々発表されます。

ぜひ、SRAM独自のワイヤレス電動変速のシンプルな操作性と、X-Rangeギアリングの幅広く細かなギアレンジ、前世代とは別次元の変速性能をご体感ください。
チェーンリング一体型パワーメーターのサイズラインナップが増えました。

新たに追加されるサイズは、プロ選手にのみ供給されていた『56/43』『54/41』『52/39』の3種類です。

アウター×トップのギア比でそれぞれ5.6、5.4、5.2ものビッグギアは、リアトップ11Tに換算すると56T=62T、54T=59T、52T=57Tとなり、ゴールスプリントや下り坂で大きなアドバンテージを得られます。

またeTap AXSのカセットはリアトップ側に1T刻みのギアが多く、10-33Tのカセットを使用していてもアウター側でおよそ5.5~3.5のギアを、インナー側でおよそ4.0~2.5のギアを1T刻みでシームレスにシフトできます。そのため、大きなギアを使用するトライアスロンバイクや小径車での使用にも適しています。

従来のモデルと同じくアウターとインナーの歯数差は13で統一され、素早く確実なシフト性能、及び、アウター52T以上のギア用に従来よりも高い位置に取り付けできるRed eTap AXSフロントディレイラーが同梱されます。(バッテリーは別売)

クランクアームとの接続はダイレクトマウント8-Boltとなっており、Red eTap AXSやForce eTap AXSのDUB/GXPクランクアームに対応する他、QUARQのDUBカーボンクランクアームにも対応。

内蔵パワーメーターはSRAM傘下のQUARQ DZEROを搭載。
気温による測定値のズレを自動補正する機能を持ち、気候条件に影響を受けず±1.5%の精度でパワーを計測します。バッテリーは入手が容易なCR2032電池を採用。工具を使わずに交換が可能で、新品の電池でおよそ200時間の使用できます。

GarminやWahooの対応サイクルコンピューターとペアリングすれば、SRAMが提供しているAXS Webサービスを使用して、ギア比の推移やギア毎の使用距離/時間の確認、ギア毎の平均パワー等を確認できます。

■仕様
価格:188,200円(税抜)
チェーンリング実測重量:324g (56/43T)、292g (52/39T)
サイズ:56/43T、54/41T、52/39T
カラー:POLAR GREY
対応クランクアーム:Red eTap AXS / Force eTap AXS / QUARQ DUB Carbon crank
測定精度:±1.5%
バッテリー:CR2032|200時間の使用が可能。
送受信:Bluetooth LE / ANT+
付属品:Red eTap AXS 2 position Front Derailleur (バッテリー別売)

御予約、御注文お待ちしてます。
SCICONのAEROSHADEとAEROWINGのNEWモデル。
AEROSHADE X CARBONとAEROWING X CARBONが発売になります。

美しいレンズデザインの種類の豊富さと調光レンズも用意されてます。

御予約受付中。5月下旬入荷予定。

詳しくはブログにて案内させていただきます。

http://cycle-yuhara.jugem.jp/?eid=128#gsc.tab=0


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
トップへ戻る